ひとりぼっちで自分を責め、辛い思いをする必要はありません。

潜在意識から、人生と現実を変える。
起業家のお金と人間関係
書き換えコンサルタント
江藤恭子です。
もう幾度もリピートして、
フルセッションを受けてくださっている
クライアントさまから、
 
少し前、かなり落ち込んだメールを戴きました。
 
いつもそういうことをするわけではありませんが、
かなり相当に辛い状態におられたので、
こちらから、お電話をしました。
 
クライアントさまは泣いておられました。
 
内容は、詳しく書くことが出来ませんが、
他の策を考えて実行するのにも、
解決には、まだ時間がかかる、という状態…。
 
*******
シナジーコンディショニング®は確かに、
潜在意識の、最強の浄化ツールです。
 
最終的に一事が万事すべてうまく行く、
ということが、
 
潜在意識から不要なお荷物を取り去った結果、
得られることですが、
 
時には短期間では、
クライアントさまが思うようには、
いかない場合もあったりします…。
 
*******
 
生きていれば、
凄く落ち込むこともあれば、
 
青天の霹靂のように、
突然、絶望に叩き落とされることもあります。
 
そういう時、出来るだけ早く、
その気持ちや心をケアして、
気持ちやマインドを切り替えた方が、
物事も人生も上手く行きます。
 
ビジネスで失敗すれば、
落ち込んで当然で、

短くても、そういう為の時間も、
時には必要かと思うのですが、

ずっと悲嘆や絶望に浸っているのは、
不健康ですし、
人生もビジネスも上手く行かなくなってしまいます。
*******
真面目で完璧主義者のクライアントさまは、
そうなってしまった選択をした、
ご自分を責めておられました。
気持ちはよくわかるのです…
でも、自分を責めることは、
上手く行かなかった時、
一番する必要が無いことです。
自分の過去の行動や、
選択を受け入れることが出来ず、
ただですら辛いのに、
更に自分で自分を辛くしても、
現実は一つも良くなりません。
 
 
*******
 
いますぐに、
そのクライアントさまの問題を解決することは、
私には出来ませんが、
 
会話をしながら、
その落ち込み、心の傷を、
シナジーコンディショニング®で、
潜在意識から和らげ、
取り去ることをさせていただきました。
 
もう十分に傷ついたのですから、
そんな自分をまず労わりましょう、
とお話をしました。
(その後、ちゃんとお休みになれたかな…。)
 
*******
一番いいのは、
この先、問題が解決することですが、
 
最もよい形で、そうできるようになるためにも、
まず自分の感情、感覚が、
「快の感情・感覚」であることが必要なのです。
「元気があれば何でもできる~!」(爆)
は、本当ですから。
落ち込み状態では、何をするにも、
パフォーマンスが下がってしまいます。
 
*******
上手く行かないこと、辛いことを、
真面目で責任感のある人ほど、
周囲の人には言うことが出来ず、
ひとりで抱え込んでしまいます。
しかし、他人に助けを求めることは、
弱いことでも恥でもありません。

 
まずはその自責の意識、
罪悪感や辛い気持ちを、
自分の中から削除して、

自分をいたわったり、

許したりすること、
楽になることが大切です。
*******
 
より良い現実に生きたいのであれば、
なにかひどい状況になった時、
独りぼっちで自分を責め続けたりは
しないでくださいね。

自分を建て直すために、
自分への自愛は惜しまずに与えてあげてください。

私でお手伝いが出来ることがあれば、
潜在意識からアプローチをさせていただきます。
 

 
今日は桃の節句ですね❤

*******

最後まで読んでくださって、
ありがとうございます。

人気ブログランキングへ
 

—–

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP