現実を変える為に必要なこと~「自己愛」からは多くのものが生まれる①~「自己肯定感」

潜在意識から『現実』と『人生』を変える。

起業家の、お金と人間関係

書き換えコンサルタント

江藤恭子です。

 

 

*******

 

 

 

予約投稿の日時を間違えていて、

 

気が付いて、

 

 

 

今日のブログUPされてない~~~~~!!!

 

 

 

 

( ゚Д゚)~~~~~~~!!!な、

 

 

 

江藤でした(^▽^;)

 

 

*******

 

この「現実を変える為に必要なこと」シリーズ、

 

好評だとのことで、とても嬉しい限りです。

 

 

 

 

*******

 

さて、「自己愛」まで書いてました。

 

 

ここまで来ると、凄く沢山のものが、

 

 

 

自分の中で変わり始め、また外の世界、

 

 

現実や人生でも変わり始めます。

 

 

 

*******

 

 

 

 

「自己愛」が増すと、増えるもの…

 

 

 

それは一言で言うと、

 

 

「自己肯定感」です。

 

 

 

「自己容認」「自己受容」といった

 

 

 

 

「自分自身を受け入れる」ことよりも、

 

 

 

更に先の感覚です。

 

 

 

突然ですが、私は天災バカボンの、

 

 

 

パパが好きなのですが(爆)

 

 

 

パパの口癖「これでいいのだ」は、

 

 

 

私にとっての「自己肯定感」が増している時、

 

 

非常に、しっくりとくる言葉です。

 

 

 

「アナと雪の女王」の「Let it go」よりも、

 

 

 

しっくりとくるのです。

 

 

日本語訳の「ありの~ままで~」というのは、

 

 

果たして、「ありのままの自分」

 

 

でいるのはホントにいいことなのか、

 

 

そうではないのか?

 

 

永遠の議論のように思えますので…。

 

 

 

*******

 

 

 

自分自身が完璧ではなくとも、

 

 

多い通りのシチュエーションでは無くても、

 

 

「究極のバカ」だとしても(爆)

 

 

 

「これでいいのだ」と思えることは、

 

 

 

ある意味最強の、

 

 

メンタルであると言えるからです…;;

 

 

*******

 

 

余談が過ぎましたが、

 

元に戻します(笑)

 

 

 

「自己肯定感」=「自分はこれでいいのだ」

 

 

 

(ありのままとか、アップデートした自分とか、

 

 

そういう議論は避けます)

 

 

 

ということを、もしもあなたが、

 

 

 

本当にしっかりと、

 

 

持つことができるようになると、

 

 

あなたは、どうなるのでしょうか?

 

 

 

*******

 

 

 

あなたは自分自身の、

 

「セルフイメージが上がる」のです。

 

 

 

つまり、

 

 

 

「自分にとって、自分自身の

 

 

イメージや印象が良くなる」

 

 

訳です。

 

 

 

この状態を、出来ればちょっと目をつぶって、

 

 

 

想像してみてください。

 

 

 

…できますか?

 

 

 

*******

 

 

 

…これは、自分自身にとっても、

 

 

 

そして人と関わる時にも、

 

 

ビジネスをする時にも、

 

 

とても気持ちのよいものです。

 

 

 

そして、もし、あなたが、

 

 

 

劣等感に悩んでおられるとしたら、、

 

 

この「セルフイメージ」のUPは、

 

 

人と関わる時にも、

 

 

ビジネスをする時にも、

 

 

とても「楽で安心できる状態」であることでしょう。

 

 

 

*******

 

 

 

「自己肯定感」

 

 

=「自分はこれでいいのだ」

 

 

=「自分に自信があります!」

 

 

という状態です。

 

 

 

例えば、同じモノを買う時でも、

 

 

 

自信のある人から買うのと、

 

 

自信の無い人から買うのと、

 

 

どちらがいいですか?

 

 

 

*******

 

 

 

あなたが、海での余興に、

 

西瓜割りの西瓜を買いにゆくとします。

 

 

丸ごと一つの西瓜です。

お店で(スーパーでは無く八百屋さんにしましょう)

 

「これ甘いですか?」

 

と聞いて

 

 

「甘いですよ~いい西瓜ですよ~

 

 

糖度測ってますからね~」

 

 

 

と言われるのと、

 

 

 

「これ甘いですか?」

 

 

「いや~よくわかんないっすね~

 

 

割って食べてみないとね~

 

 

自信ないですわ~」

 

 

 

…よほどの物好き、変人でもない限り、

 

 

 

普通は前者の人から、

西瓜を買う筈です。

 

 

…ちなみに、スイカはこんな風に畑で実っているのですよ…

 

 

*******

 

このブログで何度も書いている

 

 

「セルフイメージ」=「収入の額」は、

 

 

こういうことから単純に言えることなんです。

 

 

 

そうして「自己愛」

「自己肯定感」

「セルフイメージのアップ」

 

 

 

がもたらすものは、

 

 

それだけではありません…。

 

*******

最後まで読んでくださって、

 

 

ありがとうございます。

人気ブログランキングへ

 

 

—–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。