投資マンションローン地獄からの解放

メンタル面での大きな変化

売却困難だった不動産が売れローンからも解放のお客様からのご感想です。

なんとなくモヤモヤすることが減ったこと。漠然とした不安感が減っていったこと。

売却困難だった不動産の変化

土地や建物に関することで、自分ではどうしようもできないことが複雑に絡み合っていることを痛感しました。
シナジーコンディショニング®を含めたセッションを重ねていく中で、江藤さんに導いていただきながら、自分でも整理しながら、問題に取り組んでいくことができたことがとても大きな変化につながったと思います。

長期間セッションを継続して良かったこと

継続してセッションを受けていくことで、分からなかった自分の思考癖などもカウンセリングから気付きをもらいました。
毎回の気付きや、改めて自分で、認識を深められる部分もあったのが良かったです。セッションのあとのアフタースカイプセッションも自分の変化を振り返るきっかけになりました。

不動産問題がすべて解決後

なかなか売却先が決まらず、このまま不安感を抱えていくのかと途方に暮れていましたが、シナジーコンディショニング®︎(経営者の収益を上げる、潜在意識変革フルセッション内でご提供)のセッションのおかげで、ひょんなきっかけから売却の話がとんとんと進みました。

今までどんなに、こちらが頑張って動いても、何も動かなかった、逆に不安感を強められてきていた案件が、スルッと動き始めたことに対して、驚きしかなかったです。

話が決まったあとからは何か分からないのですが、安心感に包まれながらその後の契約や手続きもスムーズに終えることができ、感謝でいっぱいでした。

江藤からひとこと

セッションを継続されてからは、
・マンション売買のプロと出会い、その方が善き協力者となってくれた
・その人から実務のバックアップを受けて買い手が現れる
という追い風が吹き始めました。そしてセッション開始から約8ヶ月後、正式な売買契約が完了します。都内一等地、当初の目標であったローンを完済できる金額での売却となりました。
もっとも、正式に買い手がついてから売却完了までの道のりは、管理委託契約を解除する際に不動産会社から違約金請求が来たり、不誠実な不動産管理業者に振り回されたりしたそうです。お客様の笑顔を拝見したのは、売却の手続き完了後さらに先のことでした。

人生の先行きに不安や焦りを感じ、不動産業者の言いなりになり半ば洗脳状態でマンションを購入してしまいました。

この方は、最初に当方にご相談にみえたときこう仰っていました。
もし「人生の先行きの不安や焦り」に対し、最初に潜在意識の調整から働きかけてから不動産投資をされていたら、まったく違う結果であったと思います。
不動産投資にせよ他の投資にせよ、ビジネス全般にも言えることですが、上手くいくかいかないかは潜在意識の中にあるプログラム;情報が大きくこれを左右します。
そして、潜在意識の中にある不要なプログラムの量は個々人で違うため、これを書き換える作業にかかる時間には個人差があります。ちなみにこのお客様の案件が本当の意味で落着するまでは、実に8ヶ月を要したのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です