「強い〇○○」があれば、起業が上手く行きます。

「今の仕事が嫌」という動機だけでは、

起業は上手く行かない…

の続きです。

今回はいよいよ、

「ではどんな動機ならば上手く行くのか?」について

その中で、とても大切な一つについて、

書きますね。

*******

私が尊敬している、

大変に成功されていて、

起業成功者を多く輩出されている

コンサルタントで起業塾の塾長さんは、

「サーバント・アントレプレナー」

という理念を打ち出されています。

サーバント【servant】

=使用人、召使が直訳ですが、

つまり、

「サーバント=奉仕する人」のこと。

ですから、

「サーバント・アントレプレナー」とは、

【社会に奉仕できる起業家】

という意味ですね。

ここでお間違えなく。

…慈善事業やボランティアばかりをする、

起業家のことではありませんよ。

つまり、成功できる起業家とは、

「自分自身の才能や資質、能力を使って、

社会に奉仕や貢献ができる起業家」です。

言い換えれば、

「強い使命感」とも言えます。

…「今の仕事が嫌」という理由とは、

まったく真逆な考え方ですよね?

起業をしたい、とか、

起業することを考えるきっかけとしては、

このことでも良いかもしれませんが、

これを企業の理由や原動力にしてしまっても、

上手く行くことは絶対にありません。

しかし…

「社会に奉仕や貢献できる起業家」

って、なんだか凄いことをしなければいけないような

そんなイメージを抱く方もいらっしゃることでしょう。

でも、なにも、そんな大それたことを、

起業して、しましょうということではありませんよ。

その、

「社会に奉仕や貢献ができる起業家」

という意識や

「強い使命感」

を支えるものは何だと思われますか?

このことはまた別に書きたいと思います。

*******

あなたの中に、

「社会に奉仕や貢献ができる起業家」

という意識や「強い使命感」は

ありますか?

…社会に奉仕するなんて、

そんな才能や資質、能力なんて、

私には無い…

そう思う原因、自信の無さは

『セルフイメージが低い』

ことが原因ではありませんか?

セルフイメージの低さは、

自分でどんなに意識して高めようとしても

潜在意識からの影響には

勝つことが出来ません。

『トータルライフ☆ブロックバスター』

メインセッション、

『ワン・コマンド・コーチングセッション』

を使い、

潜在意識にアクセスして、

その情報を書き変えて

セルフイメージをUPさせることは可能です。

その詳しいお話も、

銀座、ホテルラウンジでの

『トータルライフ☆言霊トークセッション』

でお話をさせて戴いております。

もちろん、あなたの本質からの才能や能力、

それを妨げているブロック(障害)もお伝えしています。

セッションのお申込みは

http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/4111

超共感心理学を応用した、

起業家、プレ起業家の為の、

トータルライフ☆アイデアリーダー

(Total Life☆Idea Reader)

江藤恭子

*******

ありがとうございます。

クリックしてくださるととても嬉しいです!

人気ブログランキングへ

—–

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP