カフェにて思ふ。

潜在意識から、
現実と人生を変える。
起業家の、お金と人間関係
書き換えコンサルタント

江藤恭子です。

{71EB7E3C-3598-4734-8D21-1DEA2FAC4CCD:01}
最近は、あまり仕事以外のことを
書かない私ですが…。
スーパーの買い物帰り、
ベリーのスムージーなんか、
いただいたりしています。
グラスの縁が白いのは、
その先にある、
野菜の入ったビニール袋が、
写り込んでいるから。
庶民で主婦、を実感している、
今日この頃です。
しかし、
なんという贅沢でしょう。
大袈裟に言っているのではなく、
本当に心からそう思います。
専業主婦や、
パート主婦だった頃には、
こんな贅沢は、
考えられませんでしたから。
Skypeセッションの日は、
完全に自宅に、
引きこもりになってしまうので、
そんな日は、こんな風に、
夜から少しお出掛けして、
気分転換します。
戦後70年。
戦中、戦後の主婦たちは、
家族を生き延びさせることで、
精一杯だったことでしょう。
私の祖母がそうです。
母方の祖母は、終戦直後、33歳。
祖父と必死で4人の子供を育てて、
いまの私がいます。
だから、私は本当に、
贅沢をさせていただいていると、
思うのです。
私が貢献できるのは、
人の、心の平穏と平和。
増すことです。
*******
話し変わって。
私のFacebookの投稿が、
やたらとカフェが多いので、
「カフェ巡りが趣味ですか?」
とクライアントさまや、
お会いする方に聞かれるのですが、
「日常茶飯事ですので」
とお答えしています(*^^*)
さはんじ、
を冗談で、
ちゃめしごと、
と言ったら、
本当にそういう読み方で、
理解して覚えた人だと思われ…(~_~;)
いい歳をして、
かかなくてもよい恥を
かくもんじゃないと、
思った次第です。
*******
いま一番素敵と思う、珈琲店。
もとえ珈琲さん。
http://motoecoffee.com/smp/
実はコーヒーは苦手なんです。
胃の調子が悪くなるので…。
その謎が解けました。
ローストされた豆が古い!
せいなのだそうです。
確かにこちらのコーヒーを
いただいても、私の胃には何も起こらず、
試飲でいただいたブラックコーヒーも、
フルーティでとても美味しかったです。
こちらは、生豆を空輸されているそうです。
だから新鮮なんですね。
{B637E151-F629-4720-97D8-C4BAC4AB4249:01}

{46B7A62C-4AAF-4C57-9A57-7B679A37727A:01}

{45687B94-2D3E-40C7-AFE0-C1C77C916034:01}

{34D3BDE4-7BAC-4091-B432-64F448979A80:01}

いちじくのタルトは期間限定だそうです。

*******

最後まで読んでくださって、

ありがとうございます。


人気ブログランキングへ

—–

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP