人生で繰り返す、悪しきパターンの原因は、頭で考えても止まらない;;


潜在意識から『現実』と『人生』を変える。

起業家の、お金と人間関係

書き換えコンサルタント

江藤恭子です。

*******

昨日も、公園に面した、都内近郊にある、

 
眺めの良いお部屋で、
 
あるクライアントさまに、
 
個人セッションをしておりました。
 
 
 
そのクライアントさまには、
人生でずっと繰り返してきた、
ある、悪しきパターンがありました。
 
 
 
そのことが起こってしまうこと自体も、
とても不快感を感じておられましたが、
そのことを引き寄せてしまうご自身のことも、
「…。(溜息)」と思っておられました。
 
 
*******
 
 
そのパターンは、ひとつではなく、
 
複数の相反するパターンが、
 
まるでお対子のように同時に存在して居ました。
 
 
 
例えば、それは単純に言えば、
 
「好きでは無い人からは好かれ、
 
好きな人からは好かれない。」
 
 
こんな風なパターンです。
 
 
これでは、人生、面白くありません。
 
 
大変に高学歴で、
 
聡明なそのクライアントさまは、
 
 
複数の繰り返すパターンについて、
 
 
「なぜ、私は人生で◯◯を繰り返すのか?」
「考えてもわからない…」
(繰り返し過ぎてもうウンザリ…!!!)
 
 
一生懸命に、ご自分で、
 
その原因を考えておられましたが、
 
どんなに聡明でも、
 
潜在意識の中で繰り返されているパターンは、
 
「思考回路」とは違う部分にあり、
 
 
ネガティブな感情や記憶と結びつき、
 
その記憶も感情も押し込めていることもあり、
 
自分自身で原因を突き止められることは、
 
稀ですし、わかったとしても、
 
それをひとりで止めることはとても難しいです。
 
 
トラウマに関しては、他者や外的要因で、
 
幼少期に潜在意識の中に、
 
入ってしまったものなので、
 
自分一人で取ることは、
 
基本的に出来ないと言われています。
 
(訓練していても、
 
自分で取れるのはごく軽いものだけです…)
 
 
 
また、潜在意識の中身は、

私たちの顕在意識下で、

 
覗き見ることが出来ないので、
 
やはり、その原因はわからないのです。
 
 
*******
 
潜在意識の世界は、過去も未来も無く、
 
「いま」しかない世界です。
 
 
時系列は、私たちの意識にとって、
 
生きてゆく上で必要なものですが、
 
潜在意識の情報の中には、
 
過去も未来も無いので、
 
 
いま現在、起こっていることは、
 
潜在意識の情報は、
 
過去にそのままあったことを、
 
延々、いまのこととして、
 
リプレイしているだけのことです。
 
 
リプレイしている状態の、
 
最も原初の経験が、
 
一番大元の原因です。
 
 
大元の原因に、幾重にも重なって、
 
同じような出来事が積み重なっています。
 
 
そのことを読み解いてゆくには、
 
ニュートラルに物事を見る為にも、
 
他者の視線や意識が必要です。
 
 
各種ある心理学とは、
 
そのようなパターンと関係を、
 
網羅したものだと言えるかと思いますが、
 
 
〇〇心理学の知識やセオリーで、
 
私はクライアントさまの情報を読み解きません。
既存のパターンに当てはめても、
 
そのごく微細な違いが、
 
物凄く不快であるということを、
 
過敏な私自身も知っているからです。
 
 
型にはめた、レディメイドなセッションは、
 
殆ど効果を成さない…経験上、そうでしたので。
 

*******
 

 
「知的変容型」の共感力と、
 
「感情一致型」の共感力で、
 
クライアントさまの状態にシンクロして、
 
言葉にならない部分を、言葉に置き換えて、
 
潜在意識の中に入っている情報を、
 
どんどん読み解いてゆくことが、
 
私のセッションのスタイルです。
 
 
 
そもそも、私は、起業家さまの
 
「頭の整理屋」として、
 
今の仕事を始めたのですから。

(ブレインストーミングのお仕事も大好きですよ)

 
 
*******
 
「思考回路を読みます」というと、
 
思考や、記憶まで読まれるかと、
 
戦々恐々する人(殿方に多いですが;;)も
 
いらっしゃいますが、
 
それは妖怪サトリですわ~、
 
私は人間です(爆)

class=”PhotoSwipeImage” data-entry-id=”12059211643″ data-image-id=”13389037397″ data-image-order=”2″>

 
 
記憶や経験に基づく、
 
その人独特の、思考や感情のパターンを、
 
同調して読み解くのは、
 
 
単にブロックを見つけ出す為です。
 
 
繰り返すパターンの底にあるものは、
 
ある矛盾したパターンなのです。
 
 
すべての人が、思考回路を同調させて、
 
潜在意識にあるであろう情報とパターンを
 
読み解けるわけではないので、
 
 
確かに江藤の能力は、
 
特殊かもしれません。
 
 
*******
 
一連の、矛盾した繰り返しているパターン、
 
一見バラバラに思えるパターンを、


 

 
ぐるりと輪のように並べて、
 
すべてに関連が付くと、
 
 
顕在意識と思考回路も、
 
繰り返すパターンの原因について、
 
すごく納得が出来ます。


 

 
 
未完了の問題を解決して、
 
潜在意識が書き換わり、
 
意識が納得をすると、
 
現実の変化は物凄く早いです。
 
 
 
その上で、更に願望の情報を、
 
潜在意識に入れてしまうと、
 
更に現実は変化をして、
 
望む現実が目の前に現れます。
 
 
潜在意識を上手く使うことが出来れば、
現実も人生も変えてゆくことは、
 
大きく可能です。
 
*******

最後まで読んでくださって、

ありがとうございます。


人気ブログランキングへ
 

—–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。