忘備録的に~【女性のための子宮イベント】誕生学と子宮の神秘に参加しました。

潜在意識から、人生と現実を変える。
 
起業家のお金と人間関係
書き換えコンサルタント
江藤恭子です。
 
…24日には11月なのに雪も降ったり、
その雪の中もパーティーへ出かけたりと、
オフラインが充実して参りますと、
ついブログの更新が疎かになってしまう、
江藤恭子です;;(汗)
 
こんなに日が経ちますと、
忘備録的になってしまいますが、
去る11月11日は、
「アンチエイジングベジキュイジーヌ ハレノヒ食堂]
にて開催されました、

【女性のための子宮イベント】誕生学と子宮の神秘、

 
というイベントに参加して参りました。
 
バースコーディネーターである、
青木千景さんがゲストで、
大変に感動的なお話を伺うことが出来ました。
 
 
きゃしーさんの講演の中で、興味深かったのが、
脳内のセロトニン
(不足すると鬱になりやすいことがわかっている)
を運ぶのは、炭水化物であるということ…;;
 
低糖質ダイエットは私もしましたが、
確かに、脳内がストイックになる感覚がありました。
…私は自分で脳内を整えますので、
セロトニン不足の折は、
セロトニンもしくはそれに類するものを、
ちゃんと出すように調整していますが…(^^;)
 
ダイエットして鬱になるのも考え物ですね。
 
 
*******
 
青木千景さんの講演の中で印象的だったのは、
人は毎日いろんなことを感じて、
沢山の悩みも抱えていますが…
 
私達の始まりは、たった0.1㎜!!!の
受精卵から始まり、
お母さんのお腹の中で45㎝ほどの身長まで成長し、
産道を通り、ある人は帝王切開で生まれてくる…。
 
生物としての、物凄い進化の過程を経て、
それを10カ月間のあいだにすべて経験をして、
人の子として生まれてくる訳です。
 
すべての命が無事に生まれてくる訳では無く、
日本での流産の確率は5人に1人と言われていて、
そう考えると、いま生きていることについても
新たな思いが芽生えますね…。
 
*******
 
講演の後は、お約束のきゃしーさんの
お野菜だけをつかった豪華なお料理の数々。
 
かわいい赤ちゃんのママさんも2名ご参加で、
赤ちゃんが大好物の私は、
男の子も女の子も抱っこさせてもらうことが出来て、
ご満悦だったのでした。
 
 

*******

最後まで読んでくださって、
ありがとうございます。

人気ブログランキングへ

—–

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP