罪悪感=潜在意識の中のゴジラ!?

潜在意識から

『現実』と『人生』を変える。

起業家の、

お金と人間関係☆書き換えコンサルタント

江藤恭子です。

*******

前回の記事の続きです。

潜在意識の中に、

強い罪の意識を持っている人の中には、

いわゆる「破滅型」の、

生き方をする人もいます。

まさに、自分自身で、

自分を滅ぼそうとするのです。

性質が悪いのは、自分自身の意識では、

まったくそのことが解らないことです。

もしくはわかっていても、

それを止められないのです。

♪わかっちゃいるけど…

はい、スーダラ節ならば楽しいですが、

破滅型の人は、

自分自身も周囲も悲惨なことになります…。

そういう親を持つ子供は、

やはり大きな影響を受けることが、

ほぼ例外なくあります。

*******

人は多かれ少なかれ、

「緩慢な自殺」をしているという、

非常に暗い気持ちになってしまうような、

そんな説もあるのですが;;

(食べ過ぎ、飲みすぎ、喫煙、飲酒、

などもこの中に入るのだそうですが)

それとは確実に一線を画す、

アルコール依存や、

薬物依存、

ワーカホリックなどは、

破滅型の生き方の人が陥る、

ということです。

*******

ちなみに、私はこう言った、

強度の依存症や破滅型の方は、

クライアントとしてお受けしておりませんので、

あくまでも知識としてのみお読みくださいね。

*******

閑話休題。

言い換えれば、

自分と向き合えない人、

向き合いたくない人は、

よくワーカホリックや、

依存症になることがありますが、

なぜ向かい合えないかというと、

自分の中の罪悪感や、

ネガティブな感情を感じることに、

幼少期のあいだに耐え切れず、

感情を感じることをOFFした人が多いのですが、

自分自身と向き合うと、

その耐え難い痛みを、

また感じなければいけないので、

向き合うことが出来ないように、

何かに依存するのです。

ワーカホリックは、忙しさに依存して、

忙殺されることで、

自分自身の感情や問題から逃げる、

ということが根底にある人が多いです。

もっとも、罪悪感だけが原因ではありません。

愛や慈しみの欠如、

孤独なども、

大きな原因の一つです。

*******

いずれにせよ、

不健康な訳です。

その大元、潜在意識の中にある、

傷やよろしく無い情報、

破滅の限りを尽くそうとする、

ゴジラのような存在や、

そのパターンを明らかにして、

きちんと納得がいくように、

解決をしてしまえば、

その不健康な循環は断ち切られます。

もちろん、人間関係も、

お金の流れも変わります。

罪悪感は、無価値感など、

豊かさを阻む意識と繋がっています。

それを取り除けば、豊かさを、

受け取れるようになります。

*******

大人になった今の意識では、

幼い頃の罪悪感は、

取るに足りないことと、

思えるかもしれません。

でも当時のあなたには、

自分の世界が終わるのか?

と思えるほどの、

ショッキングな感覚であり意識だったのです。

その感覚や意識のまま、

成長していない人格が、

あなたの意識には現れないまま、

あなたの潜在意識の中で、

大暴れしていたら、

やはり現実も人生も、

なぜか上手く行かないでしょう。

もちろん、ビジネスのブロックも、

その成長していない人格、

インナーチャイルドであることが、

実にとても多いのです。

胎児期のことも含めて、

幼少期のことは、

些細なことでも、

笑えないことが多くあるものです。

きちんと向き合って、

癒してあげれば、

感情面も行動も変わり、

仕事もお金も人間関係も、

上手くいくようになります。

*******

あなたにはどんな、

罪悪感を持った、

インナーチャイルドがいるのか?

概ね、お話を伺えばわかります。

「ビジネスブロック発見セッション」

都内のホテルラウンジにて、好評ご提供中です。

お申込みは

http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/4111

*******

最後まで読んでくださって、

ありがとうございます。

人気ブログランキングへ

—–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。