起業家として動き出すまでの助走…どうやって~お客様を見つけるんだ~???

超共感心理学を応用した、

起業家の為の、

お金と人間関係☆書き換えコンサルタント

思考回路デトックスの専門家

江藤恭子です。

*******

これまでブログで、

私が起業するまでのことを

書いてきました。

読んでくださった方からは、

「江藤さんは、

本当に良い人間関係をお持ちですね」

と言っていただいたり、

(実際に自分自身でもそう思っています;;)

これから起業をしようとしている方から、

「どこかまだ、ブロックがあって

動けないのです」と、

セッションの、

お申込みを複数、戴いたりしています。

…かつての自分のことを書いて、

誰かのお役に立っているとしたら、

私はとても嬉しいです。

*******

…起業家にとって「動けない」と、

ひと口に言っても、

いろんな「動けない」があります。

比較的、自分のビジネスを、

机上で構築する、ということは

ひとりでする作業ですから、

何をしたいのかが分かっている人は、

比較的「動ける」と思います。

ビジネスの内容や、企画についても、

例えば集客の為のセミナーや説明会も、

アイデアがあれば、

作ることは出来るのではないか、と思います。

自分の仕事についてや、

肩書などの、

コピーライティングや、

自分のプロフィールなども、

迷いつつも、それなりに、

やりたいことが決まっていれば、

書けるのではないかと思います

*******

たぶん、最も引っ掛かるのは、

「集客」

「セールス」

「クロージング」(契約してもらう)

…要は、誰かに会いに行く、

もしくは、来てもらうことだと思います。

「動けない」⇒「動いて、人に来てもらう」

「動けない」⇒「動いて、人に会いに行く」

というアクションを、

起こせるようになるまでは、

恥ずかしながら、

約半年かかりました;;

*******

しかも、

会いに行ったり、

来てもらうだけでなく、

「お客さま」になっていただかないと、

ビジネスが成り立たないのです。

いままで、口コミと知り合いのみで、

「待ち」の姿勢で、

細々とやって来ていた私には、

「どうやって~お客様を見つけるんだ~???」

でした。

最初にお客様になってくれる人が現れるまで、

特に起業が初めての人の場合、

もう、ドキドキですよね。

*******

金子欽致さんは、

RISEプロジェクトのスクーリングの後の、

懇親会で、私にこう言ってくれました。

「はやく、江藤さんのお客さんに会っておいで。

その人達、待ってるよ。

そうして、お客さんから、

沢山学ばせてもらいなさいよ」

*******

自分の仕事を説明する、

セミナーは細々と、開催していました。

でも、私が本当に、お客様に会うために、

吹っ切れて走り出すまでには、

それからまだまだ時間がかかりました。

*******

最後まで読んでくださって、

ありがとうございます。


人気ブログランキングへ

—–

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP