願望を叶えて現実化するためのアフターセッション

おはようございます。
ブログの投稿時間を、
間違えてしまいました(^◇^;)
江藤恭子です。
昨日は、朝から、
「トータルライフ☆ブロックバスター
集中治療室」で半年間、
集中してセッションを受けておられる方で、 
ワン・コマンドのセッション毎に、
驚く程、望みが叶っていると仰る、
起業準備中のクライアントさまの、
アフターSkypeセッションを
させていただき、
更に具体的な起業に関すること、
ターゲットにしたい、
お客様像であるとか…に絞って、
それを実現化させてゆく為の
お話しをしました。
トータルライフ☆ブロックバスター
セッションでも、
ワン・コマンドコーチングセッションでも、
受けていただいて、得られた様々な価値を、
効果的に活かすために、
具体的にビジネスで活用出来るように、
アフターSkypeセッションでは、
現実化をテーマに、進めます。
例えば、ビジネスのアイデアは、 
期日を決めて実行していただきますし、
もちろん、そのサポートもしています。
 *******
夢や願望があっても、
それをどう叶えていったら良いのか、
わからない人が殆どです。
「叶わない」のは、
単純に、叶わないという
情報、システムが、
潜在意識の中にあるだけなのだ、
ということが、最近特に、
クライアントさまの願望が
実現化してゆくということを通じて、
実体験をさせていただいています。
逆に「叶う、できる、可能」
という情報が、
潜在意識の中にあれば、
望みは叶っていくのです…。
つまり、いかにその、
「叶わない、無理、不可能」という
情報を崩し、書き換えてゆくのか?
この情報、システムと、
顕在意識でも無理だという意識や観念は、
かなり強固なものなので、
いかにこれを忍耐強く崩してゆくかに、
ビジネスと人生の成功はかかっています。
このクライアントさまは、
様々なアプローチを
試みてこられていることもあり、
ワン・コマンドや、
トータルライフ☆ブロックバスター
セッションを受けられて、
それが開花し始められているのです。
「ダメ、出来ない」と諦めるのは、
いつものパターンで、
一瞬の決断ですが、
成功してゆく為のセオリーは、
兎に角、続けることなのです。
忍耐強く出来る人は、忍耐強く。
でも、潜在意識の書き換えは、
焦りや、忍耐や義務感でするよりも、
ブロックを崩してゆくことを、
しなやかに、心地よさを感じながら、
止まらずやり続けられることが大切だと、
長期間のプログラムを、
クライアントさまに受けていただきながら、
私はつくづく思っています。
ワン・コマンドは、脳波をシータ波にして
セッションをするので、
ひとりでするときもそうですが、
大変にうっとりと、
心地よい状態で、
潜在意識を書き換えたり、
ブロックを崩して解除できます。
そうして、潜在意識が書き換わり始めると、
様々な、ちいさなことから。
嬉しいことがたくさん叶い始めます。
するとやがて、
ドミノ倒しのように、
願望がどんどん叶ってゆきます。
クライアントさまにどんなことが
叶っているのかは、
ご許可をいただいていますので、
またご報告させていただきますね。
トータルライフ☆ブロックバスター
セッションは、
エネルギーワークではなく、
ど真ん中の!心理セッションです。

人生の未完了の問題や、
固まって固定してしまっている、
過去の自分や誰かとの関係を、
きちんと向き合い、ほぐして完了する、
違う方面からの解釈では、

きちんと解決するセッションです。
*******
セッション後、
下北沢のお世話になっている、
ヘアサロンへ行って
久々に、バッサリと髪を切りました。
とってもすっきりしました。
{9E784E7A-7DB6-41B6-A732-88F8DADEB825:01}

*******

最後まで読んでくださって、

ありがとうございます。

人気ブログランキングへ

—–

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP