空室だらけの投資マンション4ヶ月で遂に満室

遂に賃貸運用物件が満室大家物件に

2017年8月より長期プロジェクトをご契約中の、こちらの記事でご紹介していた、

オーナー物件、満室まで、あと1室だそうです。

 

賃貸不動産物件のオーナーさまよりご報告があり、あと1室のみ空室だった賃貸不動産運用物件、購入時16室中5室が空室、シングルからファミリータイプまであるマンションがついに祝満室!になったとご報告をいただきました。
※画像はイメージです

満室までの過程

今年の7月から、このマンションの入居者を拒んでいるものの削除を含む”土地家屋の浄化”と、オーナーさまご自身のビジネス経営や、お金が入ってくることをを妨げていたさまざまな要因を、潜在意識からシナジーコンディショニング®と心理セッションを組み合わせた「フルセッション・お金と人間関係を潜在意識から変えるセッション」で、どんどん…どんどん…削除した結果、セッションを受けられて2週間後に1室が契約・入居→8月にまた1室契約・入居→そして11月に最後の1室に契約が決まり、これで晴れて満室!となったそうです。

空室対策専門家でも空き部屋が埋まらなかった

その物件を購入された時は16室中5室も空きがあり、購入後2室は埋まったものの、不動産専門の空室対策コンサルタントを雇い、複数の不動産業者への営業を続け、物件のオープンハウスも試みて来られたそうですが、それでも1年間以上、ファミリータイプの3室が埋まらないまま…。

そして不動産以外にやっておられるビジネスも含めて、潜在意識からご自分と現実を変えてゆきたいが、潜在意識をひとりで変えるのは限界があり、難しいと実感されたそうで、このブログより江藤を探してこられました。

残りの1室については真夏〜11月という不動産には閑期であり、埋まるのは若干不動産が動く12月か(会社員の転勤)引っ越しシーズンの来年の春かな…と思われていたそうです。しかし、8月~11月のあいだに満室となりました。  

目に見えないゴミ屋敷では満室にならない

そして最近、更に1棟、新築の賃貸物件を購入されたとのこと。そちらも建築中から土地家屋の浄化をさせていただいています。家の掃除をしなければ、ほこりやゴミがたまるように土地家屋には見えないエネルギーのゴミも、どんどん溜まってゆきます。常にキレイにしていないと見えないゴミであふれかえり、集まるもののレベルが低くなり豊かさは逃げていってしまいます。人が本能的に集まりたがらない、住みたく無い、避けたい土地家屋とは、ある意味では目には見えないエネルギーのゴミ屋敷のようなものです。

土地家屋の浄化+大家の潜在意識の調整を

土地家屋の浄化は、現在、長期プロジェクトをお申込みの方のみのご提供となっております。      
土地家屋の浄化のみでももちろん、多くの恩恵がありますが、特に運用している土地家屋を持つ人、扱う方は(マンション経営、不動産売買、ビルテナント)「フルセッション・お金と人間関係を潜在意識から変えるセッション」と併せて、ぜひ土地家屋の浄化をご利用ください。

土地も建物も、オーナー自身の影響を大きく受けています。人が作り住み使い運用する建物とはある意味では人と同じ生命を持つ生き物とも言えます。だからこそ、不動産運用のカギは、不動産経営はオーナーや経営者自身の人生が上手く行っていることが必須です。

土地家屋の浄化については、一般の住居や職場とは別の料金設定をしております。現在、不動産投資が熱くなり、サラリーマンオーナーも増えているとのことですが、物件を持って、実際には入居者の問題で、頭を悩ませている方も多いと聞きます。   実際にこのブログより、不動産関係のオーナーさまから、多数、お問い合わせをいただいております。 まずは、「お金と人間関係を変える潜在意識リーディング」でお話をお聞かせください。シナジーコンディショニング®のお試しも受けていただけます。対面・Skype・お電話でも可です。

 

各種セッションのお申し込み

経営者の収益を上げるご相談セッション、潜在意識の調整お試し付き

経営者の収益を上げる心理技術暗示セッション~シナジーコンディショニング®︎はオプション選択で受けることができます。

各種ワークショップ

レッスン付きワン・コマンドコーチングセッション~潜在意識を自由に使いこなし願望を叶える手法を実践。
ワン・コマンドコーチングセッション(レッスン無し)

ポジティブエンパスライフ創造ワークショップ(2日間)~エンパス・共感体質の経営者のためのワークショップ。

お客様の声・実績

お客様の声

実績

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。