社長の不眠症を改善したら…

※この記事はAmebablogの方に記載していたものを資料を元に再構成、加筆したものです。

3ヶ月以上の不眠症

不眠症はとても辛い病です。不眠症で仕事がはかどらないというお悩みで来られた、会社経営をされている40代半ばの男性社長さん。昼間はボーっとしていてしかし夜は眠れないという状態が 3ヶ月以上も続いていて辛い、ということでした。これまでに他のお悩みや問題で幾度かセッションを受けられておりシナジーコンディショニング®︎のファンでもある方です。性格はどちらかと言えば神経質で過敏ないわゆる共感体質・エンパスの方です。

原因1〜事業拡大と社屋移転

事業拡大の為に会社を移転してから不眠症が始まったとのこと。 私が波動測定で視るにその土地はあまり波動の良い土地ではなく不眠症はその影響も大きいと分析しました。また事業拡大のプレッシャーも大きくその為に過労気味だったこと、つまり蓄積疲労が溜まっていた上に、共感体質なので社員や取引先、顧客など他人のストレスまでいわゆる ”貰っていた” =ネガティブな影響を自分のものとして感じて受け取っていたのです。

原因2〜エンパス・共感体質

また、共感体質あるあるな脳内の情報が多すぎてパンパンでそれを処理しきれずにイライラと空回りしているようなピリピリとしたストレスを感じました。それをご本人にフィードバックすると「いつも私や会社を見てきたように言われますね」と苦笑されていました。

共感体質は親からの脳の特性の遺伝がほとんどですが(エンパス・共感体質の人は一般の人よりも共感する神経細胞、ミラーニューロンの数が多いのだろうと私は仮説を立てています)この社長の母方が特に強力な共感体質でその家系の因果的な問題もあり、と分析しました。エンパス・共感体質の人は一般の人からは想像ができないほどに気苦労が半端なく気が休まらない…脳で処理する情報量も非常に多いので疲れやすいのです。

根本解決はシナジーコンディショニング®︎で

そのほかに様々に不眠症になった原因を分析し、最後に、シナジーコンディショニング®️で分析をした全ての原因を潜在意識から多次元的に削除。 このセッションとは別に、移転された会社とご自宅の「土地家屋の浄化と調整」もご依頼を受けて後日実施し土地家屋を調整しています。 シナジーコンディショニング®︎はベッドに横になって受けますがほとんどの方はぐっすりと寝てしまわれます。この社長さん、お疲れでしたのでセッション後は施術ベッドからなかなか起きられず、ご帰宅いただくまでに時間がかかり大変でした。そうしてその3日後にメールが来ました。

後日、社長から来たメール

そのメールを要約すると「寝ても寝ても、眠くて仕方ない! こんなに眠くてはやってられない! ぐっすり眠ってもまだ寝足りない気がする。 どうしてくれるんだ!」…(笑)と書かれていました。

蓄積疲労に睡眠不足、事業拡大のプレッシャー、他人からの影響、頭の中の情報過多による混乱…それらを解消するためにもこの社長さんには休息と睡眠が必要でした。そもそもこの社長さんの睡眠障害の根本的な大きな原因の一つは「自分に休むことを許していない」ことでした。だから眠気が来ると腹が立つ…仕事の立ち上げ期であり忙しい時期ほど身体のケアも大切になるのですが、そう言う意識が欠けていたのです。

そういうことから、とにかく” ぐっすり眠りたい ” というご希望を最大限に叶えた結果…私は社長さんから文句を言われてしまった訳です。

睡眠不足がもたらす弊害

睡眠不足は正常な判断も感情も狂わせます。 時に人間関係もおかしくしてしまいます。 …睡眠不足だと、周囲の人が脅威に思えたり、 自分はよく思われていない、 と思う傾向が強くなるそうです。 睡眠とは潜在意識と直接関わるとても大切な時間です。 睡眠を制する者は潜在意識を制する、と言われるくらい睡眠は大切です。
3ヶ月以上もの睡眠不足を解消するために、たった一晩で回復し切れるはずはありません。また溜まっていた疲労や眠気を少しずつ自分の都合よく小出しにして解消するなど、人間の生理を無視するようなことも出来ません。科学的になぜ睡眠が必要なのかについて解明されているそうですが、寝なければできない身体の仕組みがたくさんあると言うことは紛れもない事実としてあるそうです。

すっかり元の生活に

セッション日から2週間後以内に行うセッション後のフォローアップの為の1時間無料スカイプセッションで、 普通の睡眠状態に戻った社長から、 新しく移転した会社の業績が良いこと、 夜ぐっすり眠れるようになり生まれ変わったようにリフレッシュして、 毎日気力に満ちてメンタルも安定していること、 それから家族の仲も更に良くなったとご報告いただきました。

私のお客様あるあるなのですが…悩みなんて解決してしまえば、 記憶にのぼることも無くなってすっかり忘れてしまうものです。 空腹時や眠い時、人は不機嫌になりますが… 赤ん坊が愚図る(ぐずる)のもそうですね。
追記ですが1ヶ月後に不眠症のことをこの社長に聞いたら「そんなこともありましたね」とやはり仰っていました。ともかく不眠症が解決されて本当によかったです。 

各種セッションのお申し込み

経営者の潜在意識フィルター診断 シナジーコンディショニングお試し付き

経営者の心理技術コーチングセッション

心理技術+シナジーコンディショニング®︎最強セッション

各種ワークショップ

レッスン付きワン・コマンドコーチングセッション~潜在意識を自由に使いこなし願望を叶える手法を実践。
ワン・コマンドコーチングセッション(レッスン無し)

お客様の声・実績

お客様の声

実績

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。