ネガティブ思考でコミュ障で起業家ですが問題?

ブログ

昨日の記事、 ビジネス経営が上手く行く、起業家・経営者の特徴とは? をなぜ書いたか?その理由は、 「私のような特徴を持つ起業家・経営者さんに その特徴で、悩んで欲しくないから!」です。 内向的 自分が本当にしたいことのみ行動する 不安感が強い リーダーにはなりたくない傾向 コミュ障害、もしくは自分でそう思っている 自己肯定感はそんなに高くない おたく気質、研究家肌 リスクはできるだけ回避する ネガティブ思考 上記の特徴が当てはまる、 起業家・経営者さんが来られた際、 「私って外向的じゃないからダメなんです…」 しかし、ちゃんとご自分のビジネスはできているし、 収益だってそれなりに、あげておられるのですが、 世間一般が理想とする(?)経営者像では無い、とか、 「行動するのにいちいち勇気がいること…ツライです…」 …行動に恐怖が伴うのは、 ポジティブ思考の人だって大抵そうですよ… (サイコパスとか、反社会性人格障害の人は除く) 怖くても行動できているのだし、エラい!のです。

✅内向的

✅自分が本当にしたいことのみ行動する

✅不安感が強い

✅リーダーにはなりたくない傾向

✅コミュ障害、もしくは自分でそう思っている

✅自己肯定感はそんなに高くない

✅おたく気質、研究家肌

✅リスクはできるだけ回避する

✅ネガティブ思考

上記の特徴が当てはまる起業家・経営者さんが来られた際「私って外向的じゃないからダメなんです…」 しかし、ちゃんとご自分のビジネスはできているし、 収益だってそれなりにあげておられるのですが、 世間一般が理想とする(?)経営者像では無い、とか、 「行動するのにいちいち勇気がいること…ツライです…」

行動に恐怖が伴うのは、 ポジティブ思考の人だって大抵そうですよ… (サイコパスとか、反社会性人格障害の人は除く) 怖くても行動できているのだし、エラい!のです。

で、昨日の記事で、ある有名な実験を書きました。

子供数人に、マシュマロを1つ渡してこう言います。
このマシュマロ、食べてもいいよ。   でももし君が、このマシュマロを食べるのを、 15分間待つことができたらマシュマロをもう1つあげる。(つまり2個食べられる)   どちらを選ぶかは君の自由だよ。

あなたはどちらの子でしたか?   すぐに1つだけ食べた子、 15分後に2つ食べた子。   どちらの子供が、 将来、経営者に向いているでしょう? …もちろん、向いているのは、 15分待って、マシュマロを2個食べた子です。 実際に、追跡調査と統計で結果が出ているそうで、 経営者ではなくても、1個の子よりも、 大人になってから得ている収入が高かったそうです。 15分待って2個食べた子の大半は、 内向的な子。 1個食べた子は、 外向的な子なのだそうです…。

外向的な人は、すぐに反応して、 行動できるわけですが、 必然的にリスクも高くなるわけです。 将来を見越して、損得を考えられるのは、 内向的な子が、リスクも考えた上で、 考えて選択する能力があるからです。 ネガティブ思考の人と、ポジティブ思考の人。 災害時に生き残るのは、 圧倒的にネガティブ思考の人です。

つねにリスクを考えて行動しているので、 いざという時、強いのです。 「どうにかなるさ」「まずはやってみてから」 という楽天的な人ほど、命を落としやすい… ビジネス経営において、時には確かに、 リスクを取らなければいけないこともありますが、 できるだけリスクは回避するのが、 経営者の手腕です。

外向的な人の中には、 博打的にビジネスをする人がいますが、 それは即物的な脳、目先の報酬に反応して、 すぐに喜びを感じてしまうから。 だから目の前のマシュマロを食べてしまうのです。 会社を作っては倒産して、を繰り返すのは、 このタイプです。

そもそも起業家・経営者はある種のプロ、オタクです。 それを誇れないなんて…勿体無いことです! 多くの起業家・経営者が孤独です。 お友達少ない人の方が多いです。 私の父なんかまさにそうでしたが… (30年間社長をやって亡くなりました) そして、お友達少ない経営者でお金持ちって、 結構たくさんいますが、群れません。 収入の低い人たちは、群れるのが大好き。 (これも統計で出ているそうですが) 人目を気にして、自己主張せず、 理不尽なことにもなんとか折り合い、我慢し、 協調性が高い人は、お勤め向きの人たちです。

内向的な人は、他者への気遣いが細やかにできます。 観察力も高い人が多いです。 上記のことから、 起業家・経営者に向いているのです。 ドラマや映画に出てくるようなCEO像などに、 影響を受けて、自分を卑下したりしないでくださいね。 20年間、ひきこもり主婦だった私でも、 それなりにちゃんとやっているのですし、 ネガティブ思考、ポジティブ思考に、 いい、悪いの判断をつけないで、 自分の特徴を、都合よく生かして生きてゆくのが、 一番良い方法です。 それでも自分自身のことで、 生きづらい…と思われるのであれば、 そのお荷物は、潜在意識の中にあるものの筈ですから、 お話をしに来てください。 その生きづらさ、削除できます…。 …今日は潜在意識の話ではありませんでしたが、 来られた経営者さんのお悩みから、 どうしても書きたかった!ので書きました。

各種セッション詳細お申し込み

各種セッションお申し込み

お客様の声・実績

お客様の声

実績

 

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP