富豪の先祖による子孫への「貧乏ノススメ」?

お盆中は潜在意識の中のプログラム ”家系 ”にまつわるお話をします、 ということではや3日目です。 今日のお話はお金と家系、ガチです。

富豪先祖の困った集合意識体?

…基本的にご先祖さま達は有難いものだと思うのですけれどね。 しかしあなたの親戚にもいませんか? ちょっと困った人って。 人が生前に強く持っていた思考のクセや意識や意思って、残っては子孫に影響を与える訳ですが(子孫だけではなく、周囲の人にも影響は大きくある場合も多々ありますが今回は家系を主に書きます) どうやら人は死んだところでちょっとやそっとでは、 持っていた意識は変わらない…ようです。 (ものすごい時間の中では変わるというか、崩壊してゆくのだそうですが。) で、凄い富豪の先祖を持つ人の子孫が、 お金で困ったり停滞したりする時の原因に、 富豪の先祖からのお金に対するネガティブな集合意識がある場合があります。 普通、子孫の幸せの為に、金持ちになるように応援して欲しいものですが。
…結構、亡くなってしまって 時間が過ぎていても、 最後まで自分ことでいっぱいいっぱい…で、思い残しだらけで亡くなっている人も多いから、 そういうのが強烈に子孫の潜在意識の中に(記憶は無くても)また受け継がれる訳です。 実際に、子孫に対してすごくひどいなぁ…ってご先祖の意識は、 私のしてきた分析では稀です。 ただ私が感じるのは「思いやり」などのゆとりが無い感じの情報なんですね。 死んだ時、もしくは生きていた時の強烈な体験からの意識のままで停止したままの情報、といいますか… 。

お金があるから不幸だったから…

こういう情報を不成仏霊… などと言っていいのかは、 私はミディアム、霊媒師ではないので?ですが。 話を戻しますと、富豪、大金持ちだったご先祖は、 確かに豊かで裕福な生活を送ってた訳ですが、 お金があることでの苦労もお金が原因の嫌な思いも結構しているわけです。 中にはお金があることで不幸になったりというそういうご先祖様もいたわけですね。 すると、お金持ちであったが故に嫌だったこと、辛かったこと、 あーもうこんなの嫌だ! みたいなのが強烈に残っている場合があります。 あと、金持ちだった故に、 悪いことしてしまった罪悪感とか。 すると、子孫がビジネスを始めたり 昇進をしたり、 何かしてお金が入り始めたりすると、 途端にご先祖様から受け継いだご先祖様のお金に対する嫌悪感や不信感や恐怖がつまり「おーい、お前、お金増えたら、 不幸になるぞー、 だからお金を増やさないほうがいいぞー」 みたいな情報がご先祖さま達から受け継いだ情報や潜在意識から上がって来て現実化することがあるわけです。

「貧乏ノススメ」はいりません

ご先祖さま達にしてみれば子孫への世話焼き?かも知れませんが、 子孫にしてみれば、超いい迷惑! なぜ停滞するのか? 子孫にはわかりませんしね。 そもそもお金で不幸になったのはご先祖の選択ですし。 しかし、子孫にもしっかりとお金に対する恐怖の意識は自覚があったりします。 いわゆる因果応報です…。大切なのはこの一連の家系の情報について潜在意識から削除して解消をすることです。 セッションを受けていただき、家系そのほかの要因からがっさりと一連の「金持ちで不幸な意識」というご先祖様の因果から削除をすると、「貧乏ノススメ」自体が存在しなくなるので… すると、停滞していた事業がかなり早く…一カ月以内には動き出したり、 思わぬところから資金や収益が7桁単位で入ってきたり(事業規模が大きければ、さらに桁が違います) 私自身突然、クライアントさまが 急に激増したりということがあります…。もちろん因果の削除はシナジーコンディショニング®︎で行います。

どんな未来を選ぶかは子孫の自由

子、子孫から削除すれば、 親・先祖の因果は無くなりますし、 親が因果を削除すれば、 子・子孫には因果が無くなります。貧乏を知らないご先祖さま達から 「貧乏ノススメ」されてもなぁ…ですよねぇ。 ちなみに貧乏だったご先祖からの 「貧乏ノススメ」もあります。この場合、ご先祖さま達が生きることに希望が持てなかった時の、 失望や絶望、諦めが強く残ってしまった、貧乏は嫌だが、お金持ちになることも怖い…(他人から奪われそう、妬まれそう、憎まれそうなど)そういう意識の連鎖です。 こういうのは本当に…困るので、サクッと削除です! 先祖がどうであれ、どんな今と未来を選ぶのかは、 現在生きている私たちが自由に選択できることですから〜! お試しセッションでは収益と、ご自分の家系についての分析もお伝えしております。

各種セッションのお申し込み

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。