ビジネスで成功したいのに上手く行かないカラクリとは?

ブログ

親愛なる経営者のみなさま。 前回の記事、 ビジネス経営が上手く行く、起業家・経営者の特徴とは?  願望と裏本音のズレが人生をダメにする では、 地上最強の潜在意識調整手技、シナジーコンディショニング®︎を含む「経営者の収益を上げる、 潜在意識変革セッション」の後、 ビジネス経営も、収益も、人間関係も上手く行くようになる経営者さまと、セッション後最初の頃は上手く行くけれど次第に上手く行かなくなってしまう経営者さまと、 その違いとその原因は、 ご本人も気づいてはいない「願望」と「裏本音」のズレであると書きました。

質問です。 あなたの願望は、何ですか?

何をどうしたくて、 起業家、個人事業主、社長、会長、CEO、自営業、 いわゆる経営者になったのでしょう…?

何を得たいですか? あなたは、何になりたいのでしょうか?

これまで、このブログでは、 本音の裏にある「裏本音」が、 あなたの現実をコントロールしていると書いてきました。 これはまさに、ネガとポジの関係です。 人の意識は、私たちが知覚しているよりも、 ずっと多くのことを感知し、把握しています。 ポジだけを見ているようで、 「〇〇したい!」 「〇〇になりたい!」 という願望は…

…例えば、 【お金持ちになって有名になりたい!】 である場合、 あなたの意識と潜在意識は、 【金持ち】と【有名】になる、 に向いていると思っていますが… これがあなたのポジ面=本音ならば、 ネガ面=裏本音は、

【いま私は、お金持ちでもなければ有名でもない】 つまり、 【なりたい=まだなっていない】と、 あなたの意識は、 無意識のうちにそう思うのです。

なぜ、ネガ面が際立ってしまうのか?それは脳の仕組みが二極化の両方を意識するように作られているからであることが一つ、また、 潜在意識の中に本当はなりたくない (成功したくない、変化したくない) という恐れに基づく情報があるためです。 厄介なことに、 なりたい!なりたい!と思えば思うほど、 いまはまだなっていない!と、 さらに真逆の意識が強調されてしまうのです。

よって、 「なりたいけれど、なれない私」 「そこそこはなれた私」 で終わってしまう人が多いのは、 このせいです。 私のご提供している【経営者の収益を上げる、潜在意識変革セッション】 であれば、 「なりたいけれど、なれない私」 を生み出す原因を潜在意識から全て取り除いて、 「なってゆく私、実現する私」 というプログラムをインプットして、 なってゆくために、 実際に行動できるようにします。

誰にでも一番簡単に、 このズレを起こさない方法は… 【言葉を変えること】です。 どう変えるかは、お分かりですよね? でもそれ以上に大切なことは、 ビジネス経営も、収益も、人間関係も 上手く行かせたいのであれば、 まず、一番大切で、必要なことは、 あなたの本当の本当の、 心からの願望や本音を知ること、です。

それが、どのようなものであっても、 いい、悪いの判断をすること無く、 まず受け止めて、受け入れることです。 ビジネス経営でもそうですが、 まず現状をしっかりと把握しなければ、 次のアクションをすることはできません。

「自分の願望ならばわかっている…」 そう言われる経営者さまは多いのですが、 実際に伺ってみると裏本音が満載でその自覚がない方がほとんどです。それでは上手く行きません。ひとりではなかなか自分の本音はわからないものですし、裏本音にも気づくことは難しいのです。

逆にその願望、本音と裏本音の両方に気付いて把握することができれば、あなたはご自分の願望を脳の仕組みをうまく使って叶えてゆくことができます。まずはご自分のことをよく理解し把握し、ビジネスを向上させてゆくためにも、セッションにおいでくださいませ。

各種セッション詳細お申し込み

各種セッションお申し込み

お客様の声・実績

お客様の声

実績

 

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP