願望を叶える脳で瞑想する誘導瞑想会を開催する理由

ブログ

瞑想会を開催する理由

9月10日(火)(寅の日)21:00〜開催の
”願望を叶える脳で
瞑想する誘導瞑想会”
とは

願望を叶える脳の動きかたを学ぶ

誘導瞑想で脳波をシータ波にして
願望実現を加速します

ただ聴くだけの誘導瞑想よりも
顕在意識と潜在意識の両方から
知識や情報を
インプットすることで

お金や収益その他
願望実現は
より早く叶えられます

それは脳が目的地への道を
知っているか?
知らないか?
ということです。

…目的地がわかっていて
道を知っていれば…
到着するのは早いですよね?

この願望を叶える脳で
瞑想する誘導瞑想会で
得られることは

願望を叶える為に
必要な脳の動かし方と
潜在意識から目的を
現実化することです

誘導瞑想会、でも講義もとても充実しています

誘導瞑想会、ではありますが…願望を叶える脳の動きについての「知識」については学ぶことが最も近道です。ですので誘導瞑想の前にテキストを使いその仕組みをレクチャーします。知識を学ぶことで変化を得られることもあるからです。
また願望を叶えるためには「行動」することが不可欠です。

もしあなたが行動をまったくせずにただ誘導瞑想を聴いて願望をを叶えよう…という人であれば(そんな人は経営者にはいないと思うのですが)このイベントではあまり効果がないかもしれませんし、もしくは行動したくなどないと思っていたのに気がついたら行動していた…もしくはビジネスや人生で今以上に深い部分から考えるようになった…ということが起こるかもしれません。

行動は大切、しかしさらに大切なこと

そうして多くの人に「行動」することについて拒否や拒絶反応があります。おひとりさま起業家の方からのご相談にも「したいのですが思うように行動できないんです」は多くあります。そもそも脳は変化を嫌うので叶えたいことでハードルが高い、と思うことほどそうなりがちなのです。もちろん個人差はありますが、脳は大きな変化であればあるほどストレスを感じて変化を嫌うので、それが好転であっても恐怖を感じるようにできています。未知のことへは特に恐怖を伴うことが多いのです。

現代の人の生涯で最も大きなストレスの一つがお金にまつわること…なので ”お金は簡単に手に入らない”…という思い込みは個人の思い込みでなく、人間の持つ強力な集合意識でもあります。よってこのことについて「行動」を起こすことは必要なことであるにも関わらず、やはり多くの人に拒否反応や否定的な意識を伴います。また「願望を叶えるためにどう行動したらいいのかわからない」「何をしたらいいのかわからない」という人も多いです。

しかしもちろん願望に対して知識を得て行動を重ね、お金や収益といった願望を叶えてゆく人もいるわけです。そういう人たちの脳の動きはどうなっているのでしょうか?私の仕事はまさに顧客の経営者さまの脳を「願望を叶えてゆく人」の脳の動きを方に変えるお手伝いをすることで実績を上げているのです。

これら上記のことを踏まえた上でこの誘導瞑想界の柱は、願望を叶えることに必要な「知識」と、誘導瞑想で可能なこととして潜在意識の仕組みを使い「行動」のブロックを外し「行動を促進する」、この2つです。

しかしそれに伴い行動よりもさらに重要なことがありますが、ほとんどの人はそれをわかっていません。というか意識に無い方が多いのです…そのことについてもお話をします。

人に脳を含めて身体があるのは「行動」するためであると私は思います。現代ではたとえ寝たきりであっても、身代わりロボットを使い接客などの仕事をしている人もおられるほどですから。

そのリクエスト、脳の動きはNG

2021年秋から定期的にFacebookのイベントとしてお金や収益など「豊かさ」をテーマにしたオリジナルの誘導瞑想会を開催していました。毎回テーマに沿った誘導瞑想をオリジナルで創り多くの方が参加してくださっていました。

私の意図は「豊かさを受け取れる心身と潜在意識になる」ということでした。瞑想の中に豊かさのメタファーをたくさん盛り込み、心身を整えるためにまずは基礎的なこと…ぐっすり眠れる、寝起きがいい、1日を通して気分がいい状態を作れるように意図して創りました。また潜在意識から必要な情報を得られるように問いかけを作り、その答えが目覚めた時や必要な時に直感や事象などから受け取れるようになる…ように暗示文を盛り込んでいました。(これはとても好評でしたので今回の誘導瞑想の中でも盛り込みます)

その参加者のおひとりから「お金が欲しいからお金が入るような誘導瞑想をもっとして欲しい」というリクエストをいただきましたが、私はこのリクエストの中に致命的なことを見つけました。思えばあまりに基礎的すぎることだったのですが、このリクエストをする人は「願望を叶えない脳」を使っているのです。叶うかもしれない〜という期待と欲望ばかりを増長させるようなものは無料でも提供するのは好きではありませんので3回開催ののち中止しました。

もしあなたに脳科学の知識がある方ならば「お金が欲しいからお金が入るように誘導瞑想をして欲しい」という言葉のどこが致命的か?お分かりかもしれませんね。このことも瞑想会の中でお話をします。

願望を叶える脳とは?

願望を叶える脳とは…それは潜在意識のこと。私たち人間の意識ではその潜在意識の中身を知ることは基本的にできません。しかし潜在意識は常に私たちの顕在意識を含め脳の動き全体を観ています。そうしてその顕在意識でどんなに願おうとも潜在意識がOKしない限り物事は現実化はしません。しかし都合のいい悪いに関わらず、顕在意識でOKしていないのに潜在意識が必要だと判断すれば…さまざまなことをOKにして現実化しています。

このことについてよく潜在意識を都合の悪いもの、と捉えて敵対する意識を持つ人もいますがその意識を持ってもさらに潜在意識と顕在意識が分離する(潜在意識が分離を促進する)のでお勧めしません。そう思わせるのはあなたのエゴでしかなく、自分自身に敵対をしてよいことはありません。そのこともやはり「行動」に伴うさらに大切なこと、に繋がっています。

暗示催眠の技術も活用

自分にとって都合の良い暗示の仕組みを潜在意識に創り上げるには、日々の些細なことまで意識して意図的にやってゆくものですが、それはビジネスや人生全般を豊かに生きている人たちの大いなる秘密でもあります。しかしそのようなことを知らずに「やろうとしても思うように行動できない」などのパターンを長期間持ってきた顧客にはどのようなセッションをしても突然変わったりはしないものです。もちろんそれをうまくやる技術はあります、それが暗示催眠のテクニックです。しかしそれは顧客のお悩みについて詳細に時間をかけて分析した上でたくさんの暗示を盛り込んだ文章を制作し実施しますので、現在は長期契約のお客様に2週間前から準備をして実施するものです。

20年間も副業でビジネス行動を思うようにできなかった方が、暗示催眠のセッション2回で安定して高額を稼げるようになったとご報告を受けていますが、非常に頑固な方でしたのでやはり非常に長時間の暗示文を創ることになりました。
今回の誘導瞑想会では、もちろんそのスキルも織り交ぜて実施します。

ワン・コマンド

私が気がつけは願望を叶えていた方法で誰にでもできます。2012年頃当時の私は脳科学も何も知らず潜在意識を使うワン・コマンドという方法で、夢だったけれど自分には無理だと思っていたワークショップを気がつけば有料で開催していたのです。願望が叶ったと気がついたのはワークショップが終わり参加者から感謝の言葉をたくさん頂き、帰宅したその後でした。それよりずっと前から個人セッションは提供していましたが、ワークショップを開催するのはハードルが高かったのです。

毎日脳波をシータ波にして潜在意識に願望をコマンド(命令)していたら、「私のワークショップに参加しませんか?」と人に声を掛けたり、お金を貰う恐さ…つまり「行動する恐さ」よりも脳の動きを変えて、ワークショップをやってみたいという好奇心の方が優るようにしたのです。もちろん当時は脳の動き方などの知識は無く実践と体験の中からこのようなことが可能だとわかったのですが、日々実践することで潜在意識の抵抗をうまく交わす、すり抜ける、抵抗自体を無くしてしまう非常によい手法です。もちろんこのワン・コマンドも今回組み込んでいます。

ワン・コマンドを開発したアサラ・ラブジョイさんHP(英文)
https://asara.com/

参加特典

この誘導瞑想会にご参加いただいた方の中で、まだ一度も江藤恭子のセッションを受けられたことがない方に経営者のご相談セッション(10000円)を半額の5000円で受けていただける特典を差し上げます。

では誘導瞑想会でお会いいたしましょう

ただ聴き流すだけの誘導瞑想会ではないことは、ここまでお読み頂いた方にはご理解いただけたかと思います。講義やワークでは私がこれまで高額をかけて学んできたことをレクチャーする予定です。ご自宅でzoomで受けていただけますし、講義とワーク後誘導瞑想の時間になりご自身の願望を誘導瞑想で実践後はお布団に入りそのまま寝てしまってOKです。参加費には見合わない豪華な内容となっていますので気になる方はぜひご参加ください。

お申し込みはこちらからどうぞ。(←クリック)

各種セッションお申し込み・お客様の声・実績

ご予約フォーム

お客様の声

実績

 

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP